ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
エアコン修理
車内を快適な空間にしてくれるのに欠かせない機能がエアコンです。しかし最近のベンツ・AMGは電子制御化が進み簡単には診断ができません。昔であればコンプレッサーのON・OFFなど目視で確認することができましたが、近年の車は常にONになっており内部で切り替えを行っています。診断するには専用テスター完備が大前提であるとともに、各センサーからの信号、実測値を把握しながら故障個所を導き出せるノウハウ・技術が必要になります。

エアコンは「夏だけ」「暑い時だけ」と思っていませんか?また、効かないままだと実は危険なんです!

ベンツ エアコン修理

エアコンは我慢すれば乗れると思っていませんか?「カーエアコン」が故障している車に乗っていると熱射病の危険性があります。外気温が高くない時期でも、室内は危険なのです。また雨や雪の日に曇ってしまったガラスのままの状態では、視界不良や、拭きあげるのに気をとられてしまい、事故に繋がる危険性があります。
「カーエアコン」というと、暑い時期に使用する「クーラー」としての機能を思い浮かべると思いますが、実は「エアコン」は「エアーコンディショナー」というだけあって、ほぼ一年を通して酷使しているのです!

知ってるようで知らない・・・エアコンガスが減る理由

ベンツ エアコンガス 点検

家庭用のエアコンと車のエアコンは基本的に原理は同じです。しかし家庭用でクーラーガス補充はあまりないですよね。では、車の場合はなぜ補充が必要になるのか?

答えはこうです。車のエアコンは、各パーツを車輛に取り付ける為のつなぎ目がたくさんあり、常に振動などの悪影響下に置かれています。そのため、どうしても配管のつなぎ目や飛び石などの原因でコンデンサーなどに損傷を受け、ガスが漏れてしまいます。だから「ガスが減った」というのはガス漏れなのです!
定期的に補充して乗るのではなく、根本的な箇所を修理をするのはもちろんのこと、シーズン中に突然効かなくなった等のトラブルを防ぐためにも、定期的な点検と確実な修理を行いましょう。
下記のような症状の方は今すぐベンツ修理.comのエアコン無料診断をお勧めいたします。→お問い合せはこちら
エアコン修理 エアコン修理 エアコン修理 エアコン修理

症状例

  • ①エアコンの効きが悪い
  • ②ガスを入れると効きが直ったが、しばらくすると効かなくなる
  • ③エアコンをONにすると異音がする
  • ④エアコンの温度調節ができない

エアコン無料診断

ベンツ修理.comでは現在、エアコン点検無料キャンペーンを行っております。
通常は蛍光ガス代やガス補充+点検料で約8000円~かかりますが、キャンペーン中は無料で行います。
いまいち効きが悪い、定期的にガスを補充している、異音などエアコンに関するトラブルなら何でもご相談ください。


エアコン点検キャンペーン実施中

エアコン点検
お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ
ページトップへ