ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
ベンツ専用DASテスター

Mercedes Benz STAR DIAGNOSIS DAS WIS EPC「診断テスター」

メルセデスベンツ専用DASテスター診断機

メルセデスベンツのディーラーで使用している故障診断機と同じで、車輛が記憶している情報と交信し、 DTC・データー・フォルトコード・プログラミング等の読み取りと入力、消去ができます。

現在の車は、コンピューターが走っていると言っていいほど電子化が進み、 数多くのコントロールユニットを搭載し各センサー類、モーター類など数え切れないぐらい電子制御されております。

今までのような勘や経験だけでは、修理することは勿論、原因を見つけることも不可能となっております。 専用の診断テスターを使用することで、故障原因を正確に判断し、時間を短縮、コストを掛けずに故障修理する事が可能になります。

ベンツのブレーキシステム(SBC)はパット交換及びブレーキオイル交換時にはDASを使用しないと危険な状態、故障の原因になります。 また、コントロールユニットやインストルメントクラスターなどDASでプログラミングを行わないと作動すらいたしません。

この他、近年ベンツに取り付けられている電子部品の大半がDASを使用しないと交換出来ません。 以上の事から、メルセデスベンツの修理にはDAS診断システムが無ければ不可能になりつつあります。

ベンツ専用DASテスター画面dasテスター診断機器設備 ボッシュカーサービス・各種テスター

ボッシュのハイクォリティー・メンテナンスサービス(BCS 診断サービス)

ボッシュカーサービスボッシュ・カー・サービス(BCS) では近年の電子化が進んだ車に対応するため、 様々な最新の診断機(電子工具)を設備し車検や点検などあらゆる作業で機械(診断機)を使った診断を行っています。 人の健康診断も体重、血圧、心電図、超音波など様々な機械を使って検査しますが、本来車も必要なはずです。 現在の整備はメカニックの目視や感覚が中心ですが、今や進化した車をこの方法だけで的確な整備を行うことが不可能になってきています (安全性の確保や環境保護も難しくなっていきます)。 基本的に人が目で見ること、経験に基づく感覚などは整備をする上で非常に重要なことではありますが、 BCSではそれらのことに+αとして、機械(診断機)を使い、人の見れない部分や見落としてしまう部分を補うことで、 より綿密に車の状態を把握し、お客様の安全と安心を追及した整備を目指しています。 是非、ボッシュ・カー・サービスのハイクォリティーなカーメンテナンスサービスを体験してください!

ボッシュのハイクォリティー・メンテナンスサービス(BCS 診断サービス)

ボッシュカーサービス・各種テスターボッシュ・カー・サービス(BCS) BCSボッシュが開発した様々な車両診断機(テスター機器)を配備し、近年の進化した車両に対して『故障診断』や『予防診断』を行なうことが出来ます。

ボッシュで開発している診断機は、故障が起きた時だけに使用するものではなく、故障が起きる前に活用することもできます。 BCSでは車検や定期点検時にそれら診断機を活用し、人の目では見ることのできない部分、実際に動かしてみないとわからない部分を細かくチェックし、 お客様が安心できる本来の整備、現在の進化した車両に即した整備を行なうハイクォリティーなサービスを提供しています。

BSP診断メニュー

~3つのメニューで愛車を細かく診断~
BSP診断では、次の3つのメニューをご用意しています。


Menu1:ECUシステム診断

ECUシステム診断 ECUシステム診断では、車輛診断でもっと重要なバッテリー&オルタネーターチェックとエンジンコントロールユニット(ECU)等の診断を行います。 バッテリー・オルタネーターが正常に作動しているか、コントロールユニットに異常が診断されていないか、 ラムダセンサーが正常に作動しているかどうかを診断していきます。


Menu2:エンジン診断

エンジン診断 エンジン診断では、メニュー1に加え、排気ガスによりエンジンの燃焼状態を確認します。 理想的な排ガス状態であるかどうかを4つのガス(CO、CO2、HC、O2)を分析することで、無駄な燃料が出ていないか、 エンジンが不具合を起していないかなどを診断していきます。

「4ガス」タイプの排気ガステスターは、環境先進国であるヨーロッパ諸国で使用されています。


Menu3:足回り診断

足回り診断 足回り診断では、タイヤと路面が適正に設置されているか、また車の乗り心地や曲がる際の安定性にとって重要なショックアブソーバー等の診断を行います。 更に安全確保のために不可欠なブレーキの効き具合や劣化状態などを数字とグラフで正確に診断していきます。

アウトバーンなど高速で走行する機会の多い ヨーロッパで使用してされているテスターで、 4輪独立にブレーキの初期制動力から最大制動力までの変化を見ることができます。

お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ
ページトップへ