ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
EクラスW210修理費用一覧
メルセデスベンツEクラスW210エンジン

1995年に登場した2代目Eクラスです。W124とはかなり変わり、足回りがストラットからダブルウィッシュボーンに変更され、ステアリング方式もボールナットからラック&ピ二オン式となっています。エアバックも世界で初めてドアに内蔵するなど安全性も大幅に向上したモデルです。しかし最先端であるデバイスの故障も多く、エアバックの警告灯やESPやBASなどのシステム故障が多いです。メンテナンスには的確に診断の行えるテスターの完備とノウハウがある工場でないと無駄に金額がかかるだけになってしまうでしょう。


メルセデスベンツEクラスW210修理項目一覧
修理費用一覧
ベンツEクラスW210修理一覧

W210故障例 車検整備

オーバーホール W210車検整備 加圧テストにてラジエータの漏れている個所を探します。ウォーターポンプにも滲みが確認出来ましたが、原因はラジエータ。
うっすら亀裂が入りじわじわと漏れてきます。交換作業になります。作業は前廻りを脱着し交換。同時ならウォーターポンプも低価格で交換できます。

W210故障例 ベルト切れ修理

ベルト切れ修理 メルセデスベンツW210修理中 ベルト破損で入庫です。アイドラプーリーの破損でベルトが外れた様です。プーリーだけ交換すれば完成ですが、回りの部分も確認した所、ウォーターポンプの動きも悪く同時交換になりました。原因はウォーターポンプの軸の回りが悪く、他に負担がかかったものだと思います。

 W210故障例 オイル漏れ

ベンツw210 オイル漏れ w210 リフトアップで下回りの点検 リフトアップして、下回りの点検です。ところが全くオイルが漏れてきません。症状が確認できない為一度返車となりましたが、やっぱり駐車場にオイルの跡が残ると依頼を受け再度点検です。
お客様の話を聞き、具体的に垂れる位置を特定し待つこと1日、漏れてきました。A/Cの水抜きパイプから、オイルはオイルでもコンプレッサーのオイルのようです。この場合はA/Cのエバポレータが漏れている可能性が高いので、早速点検の為に、ダッシュパネル等、脱着作業です。原因はエバポレータで交換するのに少し大変な作業になりました。


他にも事例多数!お気軽にお問い合わせ下さい!

メルセデスベンツ修理実績紹介

Cクラス SLKクラス Eクラス CLS Sクラス
SLクラス Vクラス Mクラス Gクラス  
お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ
ページトップへ