ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
ベンツ故障修理はベンツ修理.comへ

メルセデスベンツ Eクラス W211 車検でご入庫頂きました。前回の1年点検時に足廻りを中心にしっかりと整備を行い、迎えた今回の車検です。点検を行うとエンジンにオイル漏れが発生しているのが分かりました。カムシャフトセンサーからのオイル漏れです。実はこれ、放っておくと大変な事態に陥ります。センサー配線をオイルが伝い、最終的にはエンジンのコントロールユニットを壊してしまいます。メーカーでは延長コードを対策品として用意し、危険を回避するようになっていますので、今回はこの対策を行います。


メルセデスベンツ Vクラス エンジンオイル漏れ修理です。エンジンには欠かせないカムシャフトは昨今では沢山のモニタリングや制御が入る事でエンジン出力を大幅にアップさせる役割を担っています。今回はそのカムシャフトに有りますセンサー部分からのオイル漏れを修理致しました。また、センサーと逆側にはサービスホールのキャップが有りますが、同様にオイル漏れが有りましたので、こちらも交換しまして一件落着となりました。

Cクラス SLKクラス Eクラス CLS Sクラス
SLクラス Vクラス Mクラス Gクラス  
  • ベンツ修理.comお問い合わせ
  • ベンツ修理テスター
  • メルセデスベンツ買い替えの方はこちら
  • ベンツ修理クラス別修理事例
  • キャリアカー・レッカー


ページトップへ