ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
ベンツ故障修理はベンツ修理.comへ

お客様が段差でヒットしてしまい、フロント右側が外れてしまいました。早速バンパーを脱着して内部の損傷を確認します。ボディに固定するステーが割れて紛失しており、このままでは取り付けることが出来ない状態です。しかも無くなったステーは単品では部品供給がなく、バンパーAssyの注文となります。お客様は、どうしても今の走りこんだバンパーを気に入っており、交換する気は有りません。ステー1個の為にバンパーを購入してまで修理する愛車精神に感動いたしました。

メルセデスベンツ S600オイル漏れ修理車検で入庫のS600ですが、点検中に見つけたオイル漏れ、エンジンとミッションの間からタラリと漏れております。これはいつものクランクシール交換ですがS600は簡単にはいきません・・・・脱着がすごく大変です。狭いにつきます・・・でも良い事もありますよ、ABCのオイル漏れが有る場合、同時なら格安で出来ます!その逆も有りますので両方かどちらか漏れている方早期修理ですよ。

リフトアップして、下回りの点検です、ところが全くオイルが漏れてきません。症状が確認できない為に一度返車、ところがやっぱり駐車場にオイルの跡が残ると依頼を受け再度点検です、お客様の話を聞き、具体的に垂れる位置を特定し待つこと1日、漏れてきました、A/Cの水抜きパイプから、オイルはオイルでもコンプレッサーのオイルのようです。この場合はA/Cのエバポレータが漏れている可能性が高いので、早速点検の為に、ダッシュパネル等、脱着作業です。思ったとおり、原因はエバポレータで交換するのに少し大変な作業になってしまいました。
Cクラス SLKクラス Eクラス CLS Sクラス
SLクラス Vクラス Mクラス Gクラス  
  • ベンツ修理.comお問い合わせ
  • ベンツ修理テスター
  • メルセデスベンツ買い替えの方はこちら
  • ベンツ修理クラス別修理事例
  • キャリアカー・レッカー


ページトップへ