ベンツ修理.com


  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
  • ベンツ 修理スライド01
ベンツ故障修理はベンツ修理.comへ

メルセデスベンツ W219 CLS 車検点検整備でご来店頂きました。良く整備されている感じが有りますが、エンジンのタペットカバーよりオイル漏れが発生していました。数年前に直した事は有るようで、オーナー様も記憶に有り、点検記録簿にも記載が有りました。大事に乗られているのでオーナー様から修理を依頼され作業を行いました。ガスケットの密閉度を上げながら長く維持できるように工夫をして組み付けをしてみました。


メルセデスベンツ W211 Eクラス 車検点検整備でご入庫頂きました。点検を進めて行きますとエンジン上部のオイル漏れが大分進行していました。下側にまで伝うほどの量でしたので車検検査に受かる為には修理が必要となります。外した部品は洗浄し、各パッキン類を付け変え組み直します。


メルセデスベンツ W219 CLS 車検点検整備でご入庫頂きました。ミッションのフィーリングが良くないとのご依頼が有り点検を致しますとオートマオイルの激しい漏れが有るのを見つけ、オイル不足による症状と推測されました。ところが作業を進めると驚きました。オイルパンの底にはもの凄い量の鉄粉が溜まっていました。作業内容を変更し診断をしながらミッションを分解して行き、原因を探っていきます。最終的にはこの鉄粉が出る原因が症状を引き起こしている事に辿りつきました。


メルセデスベンツ Cクラス W203 車検でご入庫頂きました。エンジンのオイル漏れとオートマミッションのオイル漏れ量が多く、車検に通らない状況でしたので修理を行いました。オートマミッションに関しては油量が随分と減ってしまっている状態でしたので、もう少し修理が遅れていたら走行に支障が出ていたかもしれません。


メルセデスベンツ Sクラス W221 車検点検整備でご入庫です。とにかくエンジンオイルの減りが早いとのご相談でした。普段はガソリンスタンドでオイル補充などは済まされているとの事でした。オイル漏れの懸念が有りましたが、点検を進めて行きますと大きな漏れは有りませんでした。ところが細かく掘り下げて行きますとオイルフィラーキャップが割れているのを発見しました。これではガスとなった油分が外にどんどん出てオイル量が減少してしまいます。新しいキャップに交換して現在は様子を見て頂いております。


メルセデスベンツ W168 Aクラス 車検点検整備でご入庫です。今までは近場の通し車検屋でしか車検を受けてこなかったそうで、そろそろ不安なので整備工場での車検を選択されご入庫頂きました。ベルトやエアコンフィルターなど傷みや汚れが酷く、ショックのアッパーマウントは限界状態でした。返車後に車が生き返ったようだとご一報頂き、整備工場での車検がいかに重要かが分かったとおっしゃっておりました。


車検点検整備でご入庫頂きましたW212です。冷却水のリザーブタンクに水が流れた跡がくっきりと残っています。これは冷却水に混ぜるクーラントが乾くとこの様になります。今回の場合はリザーブタンクキャップが圧力保持不良により漏れてしまっている状況でしたので、キャップの交換をさせて頂きました。その他は定番のカムセンサーからのオイル漏れが有りましたので、こちらも早め早めの整備をお勧めし、漏れ修理をさせて頂きました。


  • Eクラス W212 車検点検整備
  • Eクラス W212 車検点検整備
  • Eクラス W212 車検点検整備
メルセデスベンツW212 車検点検整備でご入庫された車両です。ほぼ定番のエンジンオイル漏れ箇所になります、カムセンサーからの漏れ修理を作業致しました。その他、ベルトとテンショナー、アイドラー交換にブレーキの残量が少ない為、前後ブレーキパットとディスクの交換も行いました。これで車検もコンディションも、バッチリです。修理をしっかりしておけば、余計な出費を防げる事にも繋がります!不具合が出たら直す、では遅いですよ~。予防が大事です!

  • Sクラス w221 車検整備
  • Sクラス w221 車検整備
  • Sクラス w221 車検整備
ベンツ車検でご入庫されたW221です。カムセンサーからのオイル漏れが有り修理をさせて頂きました。カムセンサーはエンジンフードを空けると見える位置に有りますので、一目見れば漏れが有るか無いかは分かります。もう一枚の画像はセンサーとは逆側に位置するカムのエンドキャップと言われる箇所です。カムの調整をするためのサービスホールになっている部分にシール性の有るキャップが取り付けられますが、残念な事にここもよくオイル漏れが発生してしまいます。こちらは整備工場でないと見付けられない場所になります。 思っているより派手に漏れますので見付けたら即修理です!

  • Eクラス w211 車検整備
  • Eクラス w211 車検整備
メルセデスベンツEクラスW211車検整備でご入庫されました。車検点検項目でもありますエンジンエアークリーナーをクリーナーBOXから外そうとエアーガイドパイプに手を掛けたところ、蛇腹部分で切れておりました。経年劣化と振動によるものと思われます。少しでも冷たい空気を取り込む事とチャンバー効果を狙う大事な箇所ですので、オーナー様にご説明と共に画像を見て頂き、交換作業となりました。
Cクラス SLKクラス Eクラス CLS Sクラス
SLクラス Vクラス Mクラス Gクラス  
  • ベンツ修理.comお問い合わせ
  • ベンツ修理テスター
  • メルセデスベンツ買い替えの方はこちら
  • ベンツ修理クラス別修理事例
  • キャリアカー・レッカー


ページトップへ